teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:81/102 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

地震の日は

 投稿者:あきなです。  投稿日:2004年10月29日(金)13時47分39秒
  通報
  取り乱していたのか挨拶もなしで申し訳なかったです。
お父さん、ご無事で何よりです。
心配でしたし、何もできずに東京にいる自分がふがいなかったです。
遅くなりましたけれど、野外劇でお世話になった、ショートカットのあきな(平澤)です。今は、大学生活を東京で送っています。

お父さんの前向きな言葉。「お互い様だて…」の話。
素敵な話です。
本来なら手伝いに行きたいところですが、新幹線もいまだ通らず。。。

地震の翌日私の通っている大学の後輩に状況の説明をしました。
真剣に話し合った結果、
今大学側とかけあって11/6 7にある学園祭での新入生公演を
中越地震のチャリティー公演にしよう!ということとなり話を進めています。
どういう形でどう寄付をするなどの具体的な話はいまだ決まっていませんので
できたら被害を受けたみんなのアイディアを参考にしたいです。

のんきな話かもしれませんが、今後の復興に金がかかるのも事実、
ささやかながらそのお手伝いをさせてください。

このチャリティーを盛大なものするため、質のいい公演にするべく
演出、音、私はかなり口うるさくかかわっています。
音に関しては必殺仕事人シリーズ(時代劇)を使うなど、
前代見聞のできになりつつあります。

詳細です)
「こびとによる白雪姫の上演」
日時→11/6 7  11:00 15:00 (開場30分前、上演時間三十分)
場所→東京都品川区大崎4-2-16 立正大学 5号館1階 511
  JR五反田駅より徒歩十分

長岡でいただいた演劇で、長岡の人(被災者の方すべて)の今後を
少しでも明るくするため。公演当日まで、若輩者ながら私も全力でふんばります。
余震にはくれぐれも気をつけてください。







 
 
》記事一覧表示

新着順:81/102 《前のページ | 次のページ》
/102