teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:96/102 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

山の手事情社20周年記念公演

 投稿者:太田真理子  投稿日:2004年 9月18日(土)00時33分2秒
  通報
  お父さん、お久しぶりです。
山の手の20周年公演のこと、そしてさぬきシェイクスピアのこと、
書いていただいてありがとうございます。
今年のさぬきは私が衣裳兼インストラクターを担当します。
思い出しますね、長岡の『夏の夜の夢』で気が狂いそうになるほど
帯を縫っていたことを。あれから一体何年経ったのでしょうね。

さてさて、お父さんは残念ながら予定が合わないようですが
(何とかならないでしょうか?本当に会いたいわ)、一応宣伝させてください。

おかげさまで劇団山の手事情社は今年で創立20周年を迎えました。
その記念公演としまして
『夏の夜の夢』
『オイディプス@Tokyo』
『jamゴールドブレンド』
の3本立てで上演いたします。

10月6日(水)~17日(日)
場所は東京渋谷の青山円形劇場
詳しくはHPでご確認ください。
http://www.yamanote-j.org/

先月行いました韓国公演も大好評の内に終わり、今年晩秋にはBeseto演劇祭
(北京、ソウル、東京の3都市合同演劇祭)に招聘されることが決定しました。
今、ノリに乗っている山の手事情社の公演です。

『夏の夜の夢』は皆様よくご存知のシェイクスピアの名作喜劇。
菊正うまからぴんのCMでおなじみ、
落語家の柳家花緑師匠(故柳家小さん師匠の孫、ベジャールバレエ団のダンサー
小林十市の弟)を客演に迎え、演劇と落語のコラボレーションを実現しました。
お客様アンケートで再演希望1位だった楽しい作品です。
私、この中でハーミアを演じます。

『オイディプス~』はギリシア悲劇の傑作。初演時、拍手が鳴り止まず、
号泣するお客様もいらっしゃいました。この作品見て本格的に演劇に身をおく
決心をして、新潟から上京してきた人もいましたよ。

『jam~』はお客様からお題を集め、即興でシーンを作っていくスリリングな公演。
本公演よりも好きというお客様もいらっしゃるほど毎回大好評な作品です。

3本ともお客様のアンケートで選ばれた非常に面白い作品です。
どれもおすすめ、自信作ばかりです。
皆様お誘いあわせの上、是非見にいらして下さい。

今回は20周年記念公演ということもあり、早めに売り切れることが予想されます。
特に土日をご希望の方はお早めにお申込みください。

お申込みを心よりお待ちしております。
何卒よろしくお願いいたします!!!

『夏の夜の夢』
■ あらすじ
夏至祭りの前夜、ギリシア・アテネ郊外の森が舞台。
迷い込んだ二組の恋人たちや、公爵の結婚式に披露する芝居の稽古に
来た職人たちは、妖精の王と妃の争いに巻き込まれ、混乱のうちに大騒動を繰り広げる。
■観客の声
はじめて観た山の手の公演でした。面白い劇団をみつけたぞ、と友達に教えてあげました。(20代女性)
花緑さんのファンで、演劇なんてみたことがありませんでした。ただ花緑さんをみたかっただけなのに、お芝居にひきこまれていました。もう一度観たいです!(30代 女性)
シェイクスピアに落語がでるとは意外な驚きで非常に興奮したのを覚えています。(40代 男性) 

『オイディプス@Tokyo』
■ あらすじ
テバイの王オイディプスは、国中に広がった疫病の原因を探るうちに、
知らずに実の父を殺し、生母を妻としていた自らの運命を暴いてしまう。
そしてついには自ら両眼をえぐり旅に出る。アイスキュロス、エウリピデスとともに
ギリシア三大悲劇詩人と称されるソフォクレスがオイディプスの悲惨な運命を
描いた代表作。
■ 観客の声
あの年、最上の舞台でした。(20代 男性)
大学の課題演目なので、宿題気分で軽い気分で観にきたのに、終演時には涙がとまりませんでした。(20代 女性)
東京はいったい何処に行くのか、ちょっと考えてしまいました。(30代 男性)

『jam ゴールドブレンド』
■ 内容
俳優養成方法として、全国各地で実施され、注目を浴びる《山の手メソッド》。
その一旦を山の手事情社俳優が実演します。基礎的な歩行訓練や客席からいただいた
お題をもとに、お客様の目の前で15分で作り上げる寸劇《ショート・ストーリーズ》。
身近な人の《ものまね》など。また今回は特別に、柳家花緑の落語や、
清水宏による伝説のシーン「狂った演出家シリーズ」などを加え、
20周年特別バージョンをご覧いただきます。
■ 観客の声
演劇ってスポーツだし哲学だし!すごい!(30代 女性)
あんなに笑ったのは久しぶりです。壮絶な稽古をもう一度覗かせてください。(40代 男性)
俳優はあんなにも技術がいるもんなんですね。あたしは俳優にはなれません。(20代 女性)
すごい!すごすぎる!(20代 男性)                 

よろしくお願いしますっ!
長々とすいません。真理子でした。

http://www.yamanote-j.org/

 
 
》記事一覧表示

新着順:96/102 《前のページ | 次のページ》
/102