teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


今週の予定

 投稿者:OG@W@X(監督)  投稿日:2017年 9月16日(土)11時47分30秒
  9月17日(日)7時20分までに 京成鉄橋 一番奥の駐車場 集合

 ① 08:00~10:00 京成鉄橋1面 城東BSL第10節
   vs kmg star’sさん(7勝0敗) 一塁側後攻

 ② 10:00~12:00 京成鉄橋1面 練習試合
   vs 白扇社さん(初対戦、板橋区2部) 派遣審判付

 参加者 30.14.(10).5.(1).8.0.29.11.21.20.27.13. 計 13名⇒11名

     #10、#1は①のみの参加


元気よくマナーよく、ベストランの精神でよろしく。
 
 

今週の予定

 投稿者:OG@W@X(監督)  投稿日:2017年 9月 9日(土)11時25分20秒
  9月10日(日)7時20分までに 亀戸野球場 階段下 集合

 ① 08:00~10:00 亀戸A面 城東BSL第9節
   vs さざなみポンツさん(6勝4敗) 一塁側後攻


 参加者 30.14.5.1.8.0.20.27.7.13.16. 計 11名


元気よくマナーよく、ベストランの精神でよろしく。
 

今週の予定

 投稿者:OG@W@X(監督)  投稿日:2017年 8月26日(土)10時51分6秒
編集済
  8月27日(日)7時30分までに 夢の島 いつものとこ 集合

 ① 08:00~10:00 夢の島7面 練習

 ② 10:00~12:00 夢の島7面 練習


 参加者 30.14.5.8.(0).13. 計 6名⇒5名

     #0は①のみ参加
     #7は要最終連絡  
 

今週の予定

 投稿者:OG@W@X(監督)  投稿日:2017年 8月19日(土)12時31分15秒
編集済
  8月20日(日)7時30分までに 夢の島 いつものとこ 集合

 ① 08:00~10:00 夢の島7面 練習

 ② 10:00~12:00 夢の島7面 練習


 参加者 30.14.(22).(1).17.(0).29.(20).12.16. 計 9名⇒7名

     #1、#0、#20は①のみ、
     #22は②のみの参加
 

【江東区民大会】新三マンモス戦の戦評

 投稿者:OG@W@X(監督)  投稿日:2017年 8月 5日(土)12時47分28秒
  寸評:「失策⇒被弾、四死球⇒被弾」

7月16日、今季第30戦は江東区民大会3回戦、
新三マンモスさんとの一戦。
強豪新三マンモスさんは、江東区連盟1部春季大会で準優勝と好調の様子。
3回戦での対戦とはとても不運であるが、トーナメント戦である区民大会では、
よくあること。
開き直って勝ちにいくしかない。
勝てば一気に道が開ける。

先発は堀本。
中防の先攻でゲームがスタート。

【戦評】
2回裏、
二死一塁から7番打者に右中間へ柵越えの本塁打を浴び、
2点を先制される。
スコア0-2。

4回裏、
一死から一ゴロ失策と盗塁で一死二塁。
さらに遊ゴロ失策と、盗塁で一死二三塁のピンチ。
ここで次打者には四球で一死満塁となるも、続く1番打者を二飛に仕留め二死満塁となる。
このピンチで迎えたバッターは、ここまで2打席凡退の2番打者。
なんとか凌ぎたい勝負所であったが、走者一掃のランニング満塁弾を浴びてしまう。
ここで投手を木本にスイッチすると、
2つの四死球後に本塁打を浴びてしまう。
スコア0-9。

5回表、
3点を取らなければコールド負けとなってしまう。
二死から意地を見せ、瀬戸、木本の連続安打で二死二三塁。
まずはこの回にコールド回避しつつ、次の回で大逆転というシナリオを描いたが、
最後の打者はあえなく三振でゲームセット。

スコア0-9のコールド負けで、中防の2017年度江東区民大会は幕を閉じた。
--------------------------------------------------------------------------------------

【投手】
先発堀本は、3回2/3を6安打、2四死球、1奪三振で6失点。
「打たれるのはしょうがない」という考えに基づけば、
まずまずの投球であった。
4回の失策が無かったらどうなっていたかという試合。
二死満塁で抑えきれなかったことが悔やまれるが、
ここは監督の継投に問題があったとも言える。
いずれにしても強力打線の勝負によって、得るものはあったはずである。

2番手木本は、0回1/3を1安打、2四死球、で3失点。
代わりっぱなの死球が尾を引いた感じ。
強力打線は綻びを見逃してくれなかった。
--------------------------------------------------------------------------------------

【攻撃面】
(GOOD)
●瀬戸、木本、意地の連続安打(5回表)

(課題)
●セフティーバントをトライしたい
--------------------------------------------------------------------------------------

【守備面】
(GOOD)
●特になし

(課題)
●内野失策(4回裏)
 ⇒防ぎたい失策。
  これが敗戦につながったことを受け止める必要がある。

●長打の際の中継プレー
 ⇒カットまでしっかり投げ、繋いで進塁を防ぎたい
--------------------------------------------------------------------------------------

【まとめ】
攻守ともに1部レベルとの差を実感させられてしまった。
特にディフェンス面。
エラーが分岐点となった。
チームにとって練習が必要なのは明白。
選手自らが、チームが良くなるために必要なものが何かを考え、実行すること。
ただ何となく毎週の活動を繰り返しているだけでは成長はしないし、
成長しているチームとは差が開くか、もしくは抜かれてしまうだろう。
自チームに閉じず外を見て、一挙手一投足を学ぶことが必要である。
-------------------------------------------------------------------------------------
(by OG@W@X)
 

今週の予定

 投稿者:OG@W@X(監督)  投稿日:2017年 8月 5日(土)10時49分5秒
編集済
  8月6日(日)7時30分までに 夢の島 いつものとこ 集合

 ① 08:00~10:00 夢の島8面 練習

 ② 10:00~12:00 夢の島8面 城東BSL第8節
   vs アスリーツさん 三塁側先攻


 参加者 30.14.(5).1.17.0.21.20.7.13.(16). 計 11名

     #5、#16は①の途中から参加予定

元気よくマナーよく、ベストランの精神でよろしく。
 

【城東BSL第7節】WILDCATS戦の戦評

 投稿者:OG@W@X(監督)  投稿日:2017年 7月30日(日)14時52分29秒
  寸評:「折り返し地点」

7月23日、今季31戦目は城東BSL第7節、WILDCATSさんとの一戦。
今季のこれまでの成績は6勝負け無しという状況。
13試合あるうちの第7戦、つまりちょうど折り返しの試合となる。
3位以上の通過を目標としている以上、まだまだ落とせない試合が続く。

先発は堀本。
WILDCATSさんの先攻でゲームがスタート。

【戦評】
1回表、
内野安打と送りバントで一死二塁とされると、3番の遊ゴロの間に走者が進み二死三塁。
ここから2つ四球で二死満塁となる。
この場面で相手6番打者の打球は痛烈なセンター後方へのライナー。
これをセンター園田が追いついてジャンピングキャッチ。
超ファインプレーで事なきを得る。
スコア0-0。

1回裏、
一死から2番園田が出塁すると、盗塁とワイルドピッチで三塁へ進む。
二死三塁となり、4番新川の打球はライト前に落ちるポテンヒットで1点を先制する。
スコア1-0。

3回表、
先頭にライト前へ運ばれると、これを後逸してしまい2塁進塁を許してしまう。
続く打者の打球は大きくバウンドするいわゆる「叩き」で二塁手の頭を越されてしまい
2塁走者が生還し同点とされる。
その後には送球エラーがあり、無死二塁のピンチとなったが、
ここから三者連続三振に仕留め、同点で食い止める。
スコア1-1。

3回裏、
2つの四球に足を絡めてチャンスを作るも、1本が出ず無得点。
スコア1-1。

4回表、
先頭に右越え二塁打を打たれると、次打者は内野安打で無死一三塁のピンチ。
ここで一塁走者を牽制で引っ掛け、挟殺に持ち込むも三塁走者の生還を許し、
オールセーフとしてしまう。
スコア1-2。

6回裏、
先頭園田が粘って四球で出塁すると、盗塁とワイルドピッチで無死三塁と絶好のチャンス。
しかし後続が、遊ゴロ、浅い右飛、中直で好機を活かせず。
スコア1-2。

7回裏、
三者凡退と見せ場も作れずゲームセット。
スコア1-2で敗戦。
これでリーグ戦の成績は6勝1敗となった。
--------------------------------------------------------------------------------------

【投手】
先発堀本は、7イニングを6安打、3四球、6奪三振で2失点。
7イニング中で5度にわたって先頭打者に出塁を許す苦しい投球となった。
良かった点としては、要所を抑えて2失点にまとめたところ。
しかしながら、先頭を出すことで守っている時間が長くなり、
攻撃に流れを引き寄せることができなかった。
野球ではよく「自分の間で投げろ」と言うが、
堀本の「間」ではない7回表の投球が一番良かった。
一度リセットして、「自分の間」を再考してみてはどうだろうか。
森福の間よりは短いが。。

【8番勝負】森福が1球投げる間に出来る事
https://www.youtube.com/watch?v=nxsONcMSIfg
--------------------------------------------------------------------------------------

【攻撃面】
(GOOD)
●堀本、2つの四球でチャンスメイク
●園田、2盗塁でチャンスを拡大する
●新川、先制タイムリー(1回裏)

(課題)
●一本が出ない
●無死三塁から無得点(6回裏)
--------------------------------------------------------------------------------------

【守備面】
(GOOD)
●坂内、悪送球をカバー(1回表)
●園田、チームを救うスーパーキャッチ(1回表)
 ⇒僅かでもどこかにムダがあれば取れない打球であった

(課題)
●高いバウンドのセカンドゴロが頭を越される(3回表)
 ⇒待っても内野安打なら前で勝負。
  ショートバウンドが間に合わないなら、上がり際をジャンプして抑えにいくこと。

●一三塁での挟殺プレー(4回表)
 ⇒“形”の悪さを感じたら、
  アウトを狙わず三塁ランナーを牽制し一塁走者を戻すという選択もあり

●二塁牽制
 ⇒三盗を狙われている

●個々のミスは上記以外にもあり
--------------------------------------------------------------------------------------

【まとめ】
またしても、攻守ともに1部レベルとの差を実感させられてしまった。
特にディフェンス面。
課題は反省するのみではなく、克服をしていくものである。
このところ、良い面と悪い面を比較すると、悪い面のほうが多いことが気にかかる。
-------------------------------------------------------------------------------------
(by OG@W@X)
 

今週の予定

 投稿者:OG@W@X(監督)  投稿日:2017年 7月29日(土)09時29分17秒
  7月30日(日)7時20分までに 京成鉄橋一番奥の駐車場 集合

 ① 08:00~10:00 京成鉄橋5面 城東BSL第8節
   vs BRAVEさん(2勝2敗1分) 一塁側後攻

 ② 10:00~12:00 京成鉄橋5面 練習


 参加者 30.14.(10).1.17.(8).(0).(20).27.7.13. 計 11名⇒7名

     #10、#8、#0、#20、#12は①のみの参加
     #21は要最終連絡

集合の後、5面一塁側ベンチにてミーティングを開始します。

元気よくマナーよく、ベストランの精神でよろしく。
 

今週の予定

 投稿者:OG@W@X(監督)  投稿日:2017年 7月22日(土)14時18分4秒
  7月23日(日)7時20分までに 亀戸野球場 階段下 集合

 ① 08:00~10:00 亀戸A面 城東BSL第7節
   vs WILD CATSさん(1勝0敗) 一塁側後攻

 ② 11:00~13:00 猿江恩賜公園 練習

 参加者 30.(14).(10).1.28.(17).(8).0.(21).(20).27.13. 計 12名⇒6名

     #14、#10、#17、#8、#21、#20は①のみ

元気よくマナーよく、ベストランの精神でよろしく。
 

【練習試合】団chi妻戦の戦評

 投稿者:OG@W@X(監督)  投稿日:2017年 7月15日(土)12時04分12秒
  寸評:「課題は克服すべきもの」

7月9日、今季29戦目は江東区連盟2部春季大会に優勝し、
1部昇格を決めた団chi妻さんとの練習試合。

翌週には江東区1部の新三マンモス戦(江東区民大会3回戦)を控えており、
ベターな相手との対戦で次戦に繋げたい。

先発は堀本。
中防の先攻でゲームがスタート。

【戦評】
1回表、
先頭瀬戸が四球を選ぶと、送りバントで一死二塁。
この場面で幸運にも連続ワイルドピッチという形で、1点を先制する。
スコア1-0。

3回表、
一死から宍戸が右前ヒットで出塁すると盗塁を成功させ二死二塁。
しかし、一本が出ず無得点。
スコア1-0。

3回裏、
一死から死球とエラーで一死一二塁のピンチを迎えるも、
堀本が連続三振に仕留め無失点。
スコア1-0。

4回裏、
先頭にヒットを打たれると、盗塁と内野安打で一死一三塁。
この場面で、一塁走者を牽制刺殺とすると、打者も三ゴロに仕留めピンチを脱する。
スコア1-0。

5回裏、
先頭に四球を与えると、ヒットとワイルドピッチで無死二三塁のピンチ。
まず9番打者を遊飛で一死。
続く1番打者のところでスクイズエンドランを仕掛けてくるも空振り失敗となり、
3塁走者をタッチアウトで二死。
次打者は三ゴロに仕留め、このピンチも無失点で切り抜ける。
とはいえ3回以降は防戦一方の展開。
スコア1-0。

6回裏、
投手を金井にスイッチ。
一死から3番打者にツーベースを打たれると、
その後もヒット、盗塁、四球で一死満塁のピンチ。
この場面で6番打者に三遊間を破られると二者が還り逆転されてしまう。
スコア1-2。

7回表、
途中からマウンドに上がった好投手に完璧に抑えられ三者凡退。
スコア1-2。
勝敗は決したが、裏の守りをお付き合いいただくことに。

7回裏、
3番手に木本がマウンドに上がると、
センター山本選手やファースト俺のファインプレーで三者凡退に打ち取りゲームセット。
スコア1-2。
守って終わり、ちょっと勝利した気分を味わいつつの逆転負けとなった。
--------------------------------------------------------------------------------------

【投手】
先発堀本は、5イニングを3安打、3四死球、5奪三振で無失点。
投球内容はここ最近の好調を維持し、まずまずと言ったところ。
5回は先頭四球から無死二三塁というピンチを招き、相手のミスに助けられての無失点。
結果にとらわれず、内容について反省すべきところは反省し次に繋げてほしい。
ミーティングにも出たが、フィールディングやその際の判断については修正すべき点がある。

2番手金井は、1イニングを3安打、2四死球、1奪三振で2失点。
1部チームの3番と4番に打たれてしまった。
結果は厳しいものとなったが、リードしたゲーム後半に登板し、
好打者との対戦で良い勉強、経験になったはず。

3番手木本は、1イニングを三者凡退の好投。
1イニングのみであったものの、“らしさ”が出ていた。
--------------------------------------------------------------------------------------

【攻撃面】
(GOOD)
●数本の鋭い打球があった程度

(課題)
●打てなさすぎ
 ⇒1部クラスの好投手をどう攻略するか。日々の努力と本番での工夫が必要

●セーフをアウトと勘違いしベースを離れる行為
 ⇒決めつけずに確認すること
--------------------------------------------------------------------------------------

【守備面】
(GOOD)
●中フライから一塁走者の飛び出しでゲッツー(2回裏)
 ⇒この場面、センター、ショート、セカンドは状況が分からないので、
  一塁手をメインに大きな声で指示すること

(課題)
●遊飛失策(3回裏)と右前ポテン(4回裏)
 ⇒後ろの選手(外野手)の自ら取りにいく姿勢(気持)と声かけが重要

●三ゴロ内野安打(4回裏)
 ⇒取りにいく、任せるの判断

●2塁走者の生還を許した左前ヒットのシーン(6回裏)
 ⇒カットの距離が遠かった。チームメイトの肩を把握し、臨機応変に動くこと
--------------------------------------------------------------------------------------

【まとめ】
強豪チームに接戦できたことは良かった。
その強豪チームの勝利するための課題は多く出たので、
上記の課題を意識し、しっかり次に繋げてほしい。
課題は出るだけでは意味がなく、克服することで成長につながる。
前週もレベルの高い投手から得点できなかった。
つまり、この一週間においては、
「チームの打撃は成長していなかった」ということが確実に言える。
「本気の趣味」を楽しむためには努力が必要。
努力をしないのであれば、その趣味は普通の趣味であり、本気ではないと考える。
-------------------------------------------------------------------------------------
(by OG@W@X)
 

レンタル掲示板
/394