teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


今週の予定

 投稿者:OG@W@X(監督)  投稿日:2017年 7月22日(土)14時18分4秒
  7月23日(日)7時20分までに 亀戸野球場 階段下 集合

 ① 08:00~10:00 亀戸A面 城東BSL第7節
   vs WILD CATSさん(1勝0敗) 一塁側後攻

 ② 11:00~13:00 猿江恩賜公園 練習

 参加者 30.(14).(10).1.28.(17).(8).0.(21).(20).27.13. 計 12名⇒6名

     #14、#10、#17、#8、#21、#20は①のみ

元気よくマナーよく、ベストランの精神でよろしく。
 
 

【練習試合】団chi妻戦の戦評

 投稿者:OG@W@X(監督)  投稿日:2017年 7月15日(土)12時04分12秒
  寸評:「課題は克服すべきもの」

7月9日、今季29戦目は江東区連盟2部春季大会に優勝し、
1部昇格を決めた団chi妻さんとの練習試合。

翌週には江東区1部の新三マンモス戦(江東区民大会3回戦)を控えており、
ベターな相手との対戦で次戦に繋げたい。

先発は堀本。
中防の先攻でゲームがスタート。

【戦評】
1回表、
先頭瀬戸が四球を選ぶと、送りバントで一死二塁。
この場面で幸運にも連続ワイルドピッチという形で、1点を先制する。
スコア1-0。

3回表、
一死から宍戸が右前ヒットで出塁すると盗塁を成功させ二死二塁。
しかし、一本が出ず無得点。
スコア1-0。

3回裏、
一死から死球とエラーで一死一二塁のピンチを迎えるも、
堀本が連続三振に仕留め無失点。
スコア1-0。

4回裏、
先頭にヒットを打たれると、盗塁と内野安打で一死一三塁。
この場面で、一塁走者を牽制刺殺とすると、打者も三ゴロに仕留めピンチを脱する。
スコア1-0。

5回裏、
先頭に四球を与えると、ヒットとワイルドピッチで無死二三塁のピンチ。
まず9番打者を遊飛で一死。
続く1番打者のところでスクイズエンドランを仕掛けてくるも空振り失敗となり、
3塁走者をタッチアウトで二死。
次打者は三ゴロに仕留め、このピンチも無失点で切り抜ける。
とはいえ3回以降は防戦一方の展開。
スコア1-0。

6回裏、
投手を金井にスイッチ。
一死から3番打者にツーベースを打たれると、
その後もヒット、盗塁、四球で一死満塁のピンチ。
この場面で6番打者に三遊間を破られると二者が還り逆転されてしまう。
スコア1-2。

7回表、
途中からマウンドに上がった好投手に完璧に抑えられ三者凡退。
スコア1-2。
勝敗は決したが、裏の守りをお付き合いいただくことに。

7回裏、
3番手に木本がマウンドに上がると、
センター山本選手やファースト俺のファインプレーで三者凡退に打ち取りゲームセット。
スコア1-2。
守って終わり、ちょっと勝利した気分を味わいつつの逆転負けとなった。
--------------------------------------------------------------------------------------

【投手】
先発堀本は、5イニングを3安打、3四死球、5奪三振で無失点。
投球内容はここ最近の好調を維持し、まずまずと言ったところ。
5回は先頭四球から無死二三塁というピンチを招き、相手のミスに助けられての無失点。
結果にとらわれず、内容について反省すべきところは反省し次に繋げてほしい。
ミーティングにも出たが、フィールディングやその際の判断については修正すべき点がある。

2番手金井は、1イニングを3安打、2四死球、1奪三振で2失点。
1部チームの3番と4番に打たれてしまった。
結果は厳しいものとなったが、リードしたゲーム後半に登板し、
好打者との対戦で良い勉強、経験になったはず。

3番手木本は、1イニングを三者凡退の好投。
1イニングのみであったものの、“らしさ”が出ていた。
--------------------------------------------------------------------------------------

【攻撃面】
(GOOD)
●数本の鋭い打球があった程度

(課題)
●打てなさすぎ
 ⇒1部クラスの好投手をどう攻略するか。日々の努力と本番での工夫が必要

●セーフをアウトと勘違いしベースを離れる行為
 ⇒決めつけずに確認すること
--------------------------------------------------------------------------------------

【守備面】
(GOOD)
●中フライから一塁走者の飛び出しでゲッツー(2回裏)
 ⇒この場面、センター、ショート、セカンドは状況が分からないので、
  一塁手をメインに大きな声で指示すること

(課題)
●遊飛失策(3回裏)と右前ポテン(4回裏)
 ⇒後ろの選手(外野手)の自ら取りにいく姿勢(気持)と声かけが重要

●三ゴロ内野安打(4回裏)
 ⇒取りにいく、任せるの判断

●2塁走者の生還を許した左前ヒットのシーン(6回裏)
 ⇒カットの距離が遠かった。チームメイトの肩を把握し、臨機応変に動くこと
--------------------------------------------------------------------------------------

【まとめ】
強豪チームに接戦できたことは良かった。
その強豪チームの勝利するための課題は多く出たので、
上記の課題を意識し、しっかり次に繋げてほしい。
課題は出るだけでは意味がなく、克服することで成長につながる。
前週もレベルの高い投手から得点できなかった。
つまり、この一週間においては、
「チームの打撃は成長していなかった」ということが確実に言える。
「本気の趣味」を楽しむためには努力が必要。
努力をしないのであれば、その趣味は普通の趣味であり、本気ではないと考える。
-------------------------------------------------------------------------------------
(by OG@W@X)
 

今週の予定

 投稿者:OG@W@X(監督)  投稿日:2017年 7月15日(土)09時02分9秒
  7月16日(日)11時20分までに 夢の島 いつものとこ 集合

 ① 12:00~13:20 夢の島7面 練習

 ② 13:45~15:15 夢の島10面 江東区民大会3回戦
   vs 新三マンモスさん(6勝2敗) 三塁側先攻

 参加者 30.14.10.5.1.28.17.8.0.21.27.7.13.@. 計 13名+@


天気予報によると気温33℃の中での試合となります。
熱中症対策を万全にお願いします。

元気よくマナーよく、ベストランの精神でよろしく。
 

【練習試合】東京STARS戦の戦評

 投稿者:OG@W@X(監督)  投稿日:2017年 7月 8日(土)12時05分3秒
  寸評:「テンポの悪い無失点とテンポの良い1失点」

7月2日、今季28戦目は東京STARSさんとの練習試合。

先発は金井。
東京STARSさんの先攻でゲームがスタート。

【戦評】
1回表、
一死から2番打者に痛烈なスリーベースを打たれるも後続を抑え無失点。
スコア0-0。

2回表、
一死から四球と盗塁でピンチを迎えるも、後続を抑え無失点。
スコア0-0。

2回裏、
一死から金井が内野安打で出塁すると、盗塁とワイルドピッチで一死三塁のチャンス。
しかし、ここから一本が出ず、先制のチャンスを逃す。
スコア0-0。

4回表、
先頭打者に四球を与えると、盗塁も決められ無死二塁。
次打者にはライト前ヒットで一三塁とされると二盗により無死二三塁の大ピンチ。
しかし、ここから粘りを見せ、三振、一飛、右飛でこのピンチを切り抜ける。
スコア0-0。

5回表、
投手を堀本にスイッチ。
一死後、7番打者に左越えのランニングホームランを浴び、
1点を失う。
スコア0-1。

5回裏、
先頭の金井が四球を選び、無死一塁。
次打者大橋に送りバントを命じるも四球となり無死一二塁とチャンス拡大。
続く石井は送りバントを初球でキッチリ決めて、一死二三塁の絶好のチャンス。
ここで8番木本の場面でスクイズを仕掛けるも、インハイのボール球が来てしまいあえなくファール。
結局三振に倒れてしまい暗雲が立ちこめる。
二死二三塁となると、2ボール1ストライクでの4球目がワイルドピッチ。
三塁走者はスタート切るも本塁タッチアウト。
なんと無得点で終わってしまう。
スコア0-1。

6回表、
テンポ良く三者凡退に抑え、最後となるであろう攻撃へ。
スコア0-1。

6回裏、
先頭宍戸が右前安打で出塁すると、1番園田もバントヒットで繋ぎ無死一二塁のチャンス。
2番瀬戸に送りバントを命じるも決まらず、結局変化球に空振り三振を喫するも
このボールがワイルドピッチとなり、一死二三塁となる。
このチャンスで3番堀本は三振で二死二三塁。
追い込まれたところで打席には4番坂内。
ここでワイルッドピッチがあって幸運にも同点とする。
そして、坂内は四球を選び二死一三塁とすると5番ヤマモト選手が打席へ。
なんとこの場面で値千金の左前タイムリーを放ち、逆転に成功。
さらに一二塁となると、金井の打席で連続ワイルドピッチがあり1点を追加。
その金井は右前安打で3塁走者を返し4点目を取ったところで時間切れ終了。
スコア4-1で勝利した。
--------------------------------------------------------------------------------------

【投手】
先発金井は、4イニングを2安打、2四球、5奪三振で無失点。
制球に苦しみ、与えた四球以上に球数を要した。
攻撃に流れを呼ぶことができなかったことは反省点。
しかしながら、要所で粘り無失点に抑えたことは良く、試合を作った。

2番手堀本は、2イニングを1安打、0四球、3奪三振で1失点。
本塁打を浴びたものの、ストライク先行のとてもテンポの良い投球であった。
1失点をしたものの2点以上を取る流れを呼び込んだといっても過言ではない。
練習試合でやれた良いことを公式戦でも発揮してほしい。
--------------------------------------------------------------------------------------

【攻撃面】
(GOOD)
●石井、送りバントをキッチリ決める(5回裏)
●宍戸、逆転の口火となる安打で出塁(6回裏)
●園田、バントヒットでチャンス拡大(6回裏)
●坂内、投手のモーションを盗み2盗塁
●ヤマモト選手、値千金の逆転タイムリー(6回裏)
●金井、勝敗に関係の無いタイムリー(6回裏)

(課題)
●先発の好投手に大苦戦
●軌道GOからワイルドピッチの判断
 ⇒上に跳ね上がるか、素直に跳ね返ってくるかをしっかりイメージすること
--------------------------------------------------------------------------------------

【守備面】
(GOOD)
●フライが多いながら無失策かな

(課題)
●長打の中継
 ⇒チームメイトの肩を把握しつつ、しっかりつなぐこと
--------------------------------------------------------------------------------------

【まとめ】
この先、強豪相手に勝利していくためには、
この試合において最もレベルの高かった先発投手から得点できるチームでなければならない。
勝っても驕らず、その部分を反省し、日々の努力に繋げることが重要。

また冒頭のタイトルに、「テンポの悪い無失点とテンポの良い1失点」と記載した。
テンポの悪い無失点で味方が無得点となることもあり、
テンポの良い1失点が2得点を呼び込むことがあるのであれば、
後者のほうが良いということになる。
-------------------------------------------------------------------------------------
(by OG@W@X)
 

今週の予定

 投稿者:OG@W@X(監督)  投稿日:2017年 7月 8日(土)09時38分54秒
編集済
  7月9日(日)7時20分までに 夢の島 いつものとこ 集合

 ① 08:00~10:00 夢の島8面 練習

 ② 10:00~12:00 夢の島11面 練習試合
   vs 団chi妻さん(1勝) 派遣審判付

 参加者 (30).1.17.8.0.29.21.12.27.13.@. 計 9名+@⇒10名+@

     #30は②のみ

先日の新入部員候補の方が再度体験参加の予定です。
あたたかく迎えてあげてください。

元気よくマナーよく、ベストランの精神でよろしく。
 

今週の予定

 投稿者:OG@W@X(監督)  投稿日:2017年 7月 1日(土)09時21分1秒
  7月2日(日)7時20分までに 夢の島 いつものとこ 集合

 ① 08:00~10:00 夢の島7面 練習試合
   vs AKIBA REDSさん(初対戦、文京区2部) 派遣審判付

 ② 10:00~12:00 夢の島8面 練習試合
   vs 東京STARSさん(初対戦) 派遣審判付

 参加者 30.10.1.8.21.20.12.27.24.7.13.@. 計 11名+@

     #28は要最終連絡

新入部員候補が体験参加の予定です。
あたたかく迎えてあげてください。

元気よくマナーよく、ベストランの精神でよろしく。
 

【江東区民大会】テディーズ戦の戦評

 投稿者:OG@W@X(監督)  投稿日:2017年 6月24日(土)14時58分33秒
編集済
  寸評:「タイブレークへ・・・」

6月18日、ダブルヘッダーの2試合目は江東区民大会2回戦、
テディーズさんとの一戦。
この日は城東BSL⇒江東区民大会を8時からと10時15分から行うという強行日程。
一試合目のCLUTCH戦(城東BSL第6節)に勝利し、チームは意気揚々。
区民大会は負けたら終わりのトーナメント戦。
何が何でも公式戦連勝を達成したい。

先発は金井。
中防の先攻でゲームがスタート。

【戦評】
2回裏、
四球、右前安打、四球で無死満塁のピンチ。
しかし、ここから三ゴロ本塁封殺、左飛、三振で無失点に抑える。
スコア0-0。

3回裏、
3つの四死球で二死満塁のピンチ。
ここで6番打者の押出し四球を与えて先制されてしまう。
スコア0-1。

4回裏、
先頭を打ち取り一死とするも、次打者に四球を与えてしまうと、
投手を園田にスイッチ。
後続を三振、遊直に仕留め、僅かに風向きが変わった雰囲気となる。
スコア0-1。

5回表、
一死から9番大橋が左前安打で出塁すると、
1番園田は鋭い打球を放つも中直に倒れ二死となる。
次打者の瀬戸の初球に大橋がスタートを切ると、なんと盗塁が成功し二死二塁。
このチャンスで瀬戸の放った打球はセンター前へ落ち、2塁走者大橋が還り同点とする。
スコア1-1。

6回表、
二死一二塁とするも一本がでず無得点。
スコア1-1。

6回裏、
園田が相手打線を三者凡退に仕留める。
スコア1-1。

この流れで逆転したいと思ったところであったが、
審判より時間切れの宣告がされ、タイブレークへ突入となる。

7回表、
中防は、この日好調の1番園田からの打順を選択。
その園田は2球で追い込まれてしまうも次の3球目、
放った打球はしぶとく三遊間を抜き、2塁走者も本塁突入を指示。
しかしこれは相手守備陣の好返球でタッチアウト。
2番瀬戸も倒れ、1点止まりとなる。
スコア2-1。

7回裏、
1点を守りたい中防は、内野は前進で、外野は2点目を許さない守備体系。
相手チームは5番打者からの攻撃を選択。
カウント3ボール2ストライクから投じた6球目は高めに抜けてしまうも、
空振り三振となり二死満塁と変わる。
次打者の初球、放たれた打球は三遊間深めのゴロ、
これをショート瀬戸が捕球すると、一塁へきっちり送球しゲームセット。
しびれる展開を制し、江東区民大会3回戦進出を決めた。
--------------------------------------------------------------------------------------

【投手】
先発金井は、3回1/3を1安打、7四死球、4奪三振で1失点。
立ち上がりは良かったものの、2回以降に制球を乱した。
それでも1失点と粘りの投球を見せていたが、
チームに攻撃のリズムをもたらすことはできなかった。

2番手園田は、3回1/3を0安打、0四球、4奪三振で無失点。
公式戦初登板であったが、流れを変えるという役割をしっかり理解し、3回1/3を完全リリーフ。
攻撃にリズムを与え、チームを勝利に導いた。
タイブレークの先頭打者には、
カウント3ボール2ストライクから投じた6球目が高めに抜けてしまうが、
幸運にも相手打者のバットは空を切った。
これも「この日一番持ってる男」ならではと言ったところであろうか。
--------------------------------------------------------------------------------------

【攻撃面】
(GOOD)
●大橋、左前安打で同点につながるチャンスメイク(5回表、一死)
●瀬戸、同点タイムリー(5回表、二死二塁)
●園田、タイブレークでタイムリー安打(7回表、一死満塁)

(課題)
●打撃においてフライアウトが多く、工夫する姿勢も見えなかった
--------------------------------------------------------------------------------------

【守備面】
(GOOD)
●サード松田、ピンチで2度の本塁送球の場面を落ち着いて処理した。
 また、4回の先頭打者の場面で、ファインプレーにより出塁を防いだ。

(課題)
●特に無かったような
--------------------------------------------------------------------------------------

【まとめ】
園田の好リリーフ&決勝打に尽きる試合であった。
打線がまったく機能せず、先発金井も流れを呼び込めない中、
公式戦初登板にもかかわらず、流れを変えるという役割をしっかり理解し、
攻撃にリズムを与え、チームを勝利に導いた。

反省点はやはり打撃面。
フライアウトが多く、工夫する姿勢も見えなかった

さて、まもなく今季も半分を経過しようとしているわけであるが、
上半期を振り返ってどう感じるか。
城東BSLは無傷の6連勝としており、結果は出ている。
しかし、何が要因かというと不明に思うところがあり、
あえて言うならば堀本が粘り強く投げているところか。
個々の技術的なものに関しては、以前から言っているとおりで物足りない部分が多々ある。
そのあたりを踏まえると、
城東リーグにおいてコロっと負けたり、急に連敗したりという可能性も多いに感じる。
負けてから反省するのでは遅すぎる。
現状に満足せず、今のうちから危機感を持って取り組むことが重要。
選手自らが、チームが良くなるために必要なものが何かを考え、実行すること。
ただ何となく毎週の活動を繰り返しているだけでは成長はしないし、
成長しているチームとは差が開くか、もしくは抜かれてしまうだろう。
各自、上記のことを踏まえ、自問自答してほしい。
-------------------------------------------------------------------------------------
(by OG@W@X)
 

今週の予定

 投稿者:OG@W@X(監督)  投稿日:2017年 6月24日(土)10時54分15秒
編集済
  6月25日(日)7時20分までに 夢の島 いつものとこ 集合

 ① 08:00~10:00 夢の島11面 城東BSL第7節
   vs さざなみポンツさん(6勝4敗) 一塁側後攻

 ② 10:00~12:00 夢の島11面 練習試合
   vs 団chi妻さん(1勝) 派遣審判付

 参加者 30.10.1.28.17.8.0.21.20.12.27.13. 計 12名


元気よくマナーよく、ベストランの精神でよろしく。
 

【練習試合】プレジャー戦の戦評

 投稿者:OG@W@X(監督)  投稿日:2017年 6月17日(土)14時06分6秒
  寸評:「打高守低」

6月11日、今季24戦目はプレジャーさんとの練習試合。

翌週に城東BSL6節と江東区民大会2回戦が予定されている。
先を見据えた重要な練習試合。

先発は木本。
中防の先攻でゲームがスタート。

【戦評】
1回表、
2つの四球からチャンスを作ると、木本と瀬戸にタイムリーが出て、
2点を先制。
スコア2-0。

2回表、
先頭石井のヒットと死球でチャンスを迎えると、
伊藤のタイムリースリーベースや木本のタイムリーで4点を追加する。
スコア6-0。

3回裏、
先頭にヒットを打たれると、2つの失策で1点を失う。
スコア6-1。

4回表、
チャンスで岡田がタイムリーを放つと瀬戸の満塁ホームランで5点を追加する。
スコア11-1。

7回表、
松田のスリーランホームランで3点を追加する。
その後に時間切れとなりゲームセット。
スコア11(14)-1で勝利した。
--------------------------------------------------------------------------------------

【投手】
先発木本は、4イニングを1安打、3四死球、3奪三振で1失点。
先頭打者を出塁させる場面が目立ったが要所を締めた。

2番手園田は、2イニングを0安打、1四球、1奪三振で無失点。
6回には失策と四球でピンチを迎えたが、三振と併殺で切り抜けた。
江東区民大会で登板機会がありそう。
--------------------------------------------------------------------------------------

【攻撃面】
(GOOD)
●木本、2打席連続タイムリー
●伊藤、タイムリースリーベース
●岡田、タイムリーヒット含むマルチ安打
●瀬戸、満塁ホームラン
●松田、スリーランホームラン

(課題)
●無死一塁からの盗塁失敗
--------------------------------------------------------------------------------------

【守備面】
(GOOD)
●内野ゴロ併殺を2つ完成

(課題)
●3失策
 ⇒根本の問題であるが、レベルが低い。解決策は練習と選手補強。
--------------------------------------------------------------------------------------

【まとめ】
攻撃では多くのヒットが出て良かった。
次に試合で雑にならないことが重要。

しかし、ディフェンス面では相変わらず課題が残った。
根本の問題であるが、レベルが低い。
解決策は反復練習と選手補強。
練習をしないとなると、選手補強のみが唯一の策となる。
-------------------------------------------------------------------------------------
(by OG@W@X)
 

今週の予定

 投稿者:OG@W@X(監督)  投稿日:2017年 6月17日(土)12時44分27秒
  6月18日(日)7時20分までに 夢の島 いつものとこ 集合

 ① 08:00~10:00 夢の島12面 城東BSL第6節
   vs CLUTCHさん(10勝2敗1分) 一塁側後攻

 ② 10:15~12:00 夢の島10面 江東区民大会2回戦
   vs テディーズさん(初対戦) 三塁側先攻

 参加者 30.10.1.28.(8).0.29.20.27.24.13. 計 11名⇒10名

     #8は①のみ

元気よくマナーよく、ベストランの精神でよろしく。
 

レンタル掲示板
/393